INFORMATION · 30日 3月 2020
新型コロナウイルス感染症の驚異的な広がりに伴い、様子を見ている段階です。 大変心苦しいのですが、 しばらくの間、お休みさせて頂くことを決断いたしました。 どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。 八丈島民泊 和み家 オーナーより。
八丈島の食材 · 29日 3月 2020
デカっ!! (゚Д゚;)   直径9センチ、縦11センチもありました! 八丈島の新しい特産品としていよいよ名前が知られ始めました。
日々の暮らし · 21日 3月 2020
イヌサフラン科の「サンダーソニア」 愛らしい花を次々と咲かせてくれるのでけっこう花もちし重宝しています。 クリスマスベルやチャイニーズランタンリリーとも呼ばれるそうですよ。 八丈島はロベレニーフェニックスやレザーファンなど、観葉植物の出荷が多いのですが、40数年前あたりから花卉園芸専門の農家が増えてきました。...
食事処/カフェ · 18日 3月 2020
八丈島のおしゃれなお店 「トリスタン」  久しぶりにおじゃましました。 夜の部でしたが、ひとり、ふたりと、ごひいきさんがいらしてました。 静かな雰囲気でコーヒーをゆっくり飲むのにおすすめです。 きょうはこの部屋で。
八丈島の食材 · 16日 3月 2020
春キャベツ、いただきました。 嬉しいですよね、新鮮な野菜が届くと。 このまま葉を少し破って生のまま、口の中で「バリっ!!」 (^o^)/ うわぁ~ ぎゅっとしまって春の香り、キャベツの甘味凝縮!!♪ さっそく作りましょう。
八丈島の食材 · 13日 3月 2020
エシャロット、いただきました。 島の野菜農家は市場に出荷するというよりも、余っている畑を利用して、 副業的に野菜を作っている人が多いです。 収穫したものは自分たちで食べたり、 親戚、知人にお使い物として配ったり贈ったりすることが多いですね。
八丈島の食材 · 12日 3月 2020
島の里芋、島の椎茸、冷凍しておいた島の生姜、島の明日葉、 これにゴボウ、ニンジン、きくらげを加えて麦雑炊を作る準備。 山の中に住んでいた頃は 自然の中に生えているキクラゲも使ったなぁ。雑菌処理が必要だったけど。 そういえば、芋の皮をこそげ落とすのを 島の言葉で「芋をきしょげる」と表現していたっけ。...
日々の暮らし · 10日 3月 2020
樫立地区 富次朗商店 温泉の散歩道と書いてある通り、温泉の帰りによく立ち寄ります。 坂上地区にとってはなくてはならないお店。 時おり伺うと、意外な食品のめっけもの(掘り出し物)があったり。(^o^)/ これからの季節、夏野菜の苗も店頭に並ぶと思います。
日々の暮らし · 06日 3月 2020
「民芸あき」本店 八丈島でもう長いことやっている老舗のおみやげ屋さん。 底土港に近いところにありますが、船の出航時間を考えると、 観光の合間に前もって買っておいた方がいいでしょう。 空港にも売店がありますが、本店の方が品数が揃っていそうです。 ドライブがてら両方の店を訪れる人もいるかもしれません。...
食事処/カフェ · 02日 3月 2020
中之郷地区 居酒屋むらた 坂上地区(樫立・中之郷・末吉地区)に住む人、働く人にはうれしい食事処。 昼の時間と夜の時間でみんなが顔を合わせる場所になったようです。 女の人もひとりで気楽に入っていましたよ。^^ 仲間うちで飲みに来るのにも気楽に使えそうです。 お店が数少ない坂上地区にこうした店が現れて、...

さらに表示する