日々の暮らし · 04日 10月 2020
むくげ  裏庭に毎年咲いてくれます。 え? 去年の今ごろ根元まで伐採したのに? すごい生命力です。ぐんぐん背が高くなってます。 この後ろを畑にと思い、日が当たるように切ったのですが。 蕾がぼこぼこ出てきて花数が多いのでこれはこれでいいのかな。 アリがよく群がる花ですね。みつがおいしいのかな?...
日々の暮らし · 03日 10月 2020
片栗粉で作った ぷるるん「わらび餅」 黒蜜は黒糖をお湯で溶いて煮詰めました。
八丈島の食材 · 02日 10月 2020
ミョウガ、いただきました。 うわぁ~、 おっきい!~~~(゚Д゚)‼  大きいのは胴回り・直径4㎝、長さ8~9㎝もありました。 よっぽど土の栄養が良かったんですね。 花芽が出てきそうですがいろいろ使わせていただきます。 夏の終わりごろになるとよく別の人からも頂いていますが、 こんなに大きいのは初めてです。 ミョウガ大好き人間で、...
日々の暮らし · 01日 10月 2020
我が家の玄関横にあるピンクのハイビスカス  木が太くなり家にくっつきそうになったので去年根元まで伐採しました。 新しい弱い枝がひょろひょろ生えたところに花が咲いたので、 雨が降るとヘタってしまいます。 すぐまた茂るくらい生育旺盛なので建物から離れた所に移したいのですが、 根がしっかりとはびこっているし、植える場所も他にありません。...
八丈島の食材 · 29日 9月 2020
ムロアジ、ようやく獲れたそうです。 不漁続きで心配していました。 くさやの原料になる魚がなくて加工業者が今年は大変だったようです。 ふだんは気楽に釣れる島の馴染みの魚ですが、 釣れなくなってみるとそのありがたみが身に沁みました。 貴重なムロアジ、ありがとうございます。 今晩の夕飯はすでに終わりましたので明日いただきましょう。...
日々の暮らし · 25日 9月 2020
梅酒の中の梅を取り出して梅ジャム作るところです。 梅を全部取り出したらお酒が少なくなりました。 (;'∀') 実はこれ、去年作ったものでチビチビ飲んでました。( ´艸`)  お酒に弱くなったので今年は作りませんでした。 来年6月にはまた作りましょう。 このままつまみ食いするとけっこう酔っぱらってしまいます。...
日々の暮らし · 18日 9月 2020
ヒガンバナ科のリコリス と思いますが、 裏の庭で勝手に咲いていました。 いきなり、ひゅ~ンと伸びたかと思ったらこの花になっていました。 蕾のついたのがまだ数本あります。 母が植えたものか、自然に出てきたものか。 同じヒガンバナ科のネリネとリコリスの違いが判りませんが、 今ごろ咲くのはリコリスと思います。...
八丈島の食材 · 04日 9月 2020
八丈島のスイカ、いただきました。 昔はどこの家でも作っていました。 どこもみんな畑がありましたもんね。農業人口も多かったものです。 他の仕事のかたわらで作る人も多くいて今だ引き継がれていますが、 気候変動でその年によって収穫量にムラがあるようです。
八丈島の食材 · 13日 8月 2020
水揚げ(陸揚げ)されたばかりの鰹をいただきました。 新鮮で ぷりっぷりっです。(^O^)/  魚をさばくのにふつうの包丁ではやはりダメですね。 このあと、出刃包丁に替えました。 指を傷めているのは言い訳ですが、 相変わらず魚さばきはへたっぴです。 ですが、なによりもいただいた喜びが大きいです。
日々の暮らし · 07日 8月 2020
神湊港~底土までの間にこの碑があります。 流人が江戸に帰りたい思いでここから脱出を試みたのでしょうが、 ほとんどが成功することはなかったかと思います。 なにせ、ここから江戸まで300㎞、 途中には潮の流れの早い黒瀬川(黒潮)が待ち受けています。 嵐にも出くわしたりで小舟で渡るにはほぼ不可能であります。 島抜けは命がけ、無謀というものです。...

さらに表示する