· 

和のお菓子

片栗粉で作った ぷるるん「わらび餅」

黒蜜は黒糖をお湯で溶いて煮詰めました。

 

 

「水羊羹」 

ちょっとゆるすぎて つるるんになりました。(;'∀') 

 

 

「すあま」

いつもは食紅の赤を使ってピンク色単色で作りますが、

きょうは2色使いにしました。

母が好きだったものです。

 

食紅はほんの少々、極少量しか使わないので余って仕方ありません。

黄色の食紅でも作ってみました。

 

(;'∀') タクアンみたいですねぇ。(片栗粉まぶしてません)

お客さんにタクアンですってお出ししちゃおうかな。笑 

 

 

三色団子もつくりました。今回初めてです。 

分量どおりに水を入れたのですが硬くなりました。(゚Д゚;) 

捏ねすぎと茹でたのが原因かしら? 

形からしてはっきり言って失敗作です。(;'∀') 

茹でるならだんご粉(上新粉)より白玉粉のほうがやりやすいって。

ふんわりさせるのに粉をミックスしたり、豆腐を混ぜる方法もあるんですって。

蒸してみたり、研究して次につなげようと思います。(^^ゞ  

和菓子っていろいろ作ってみますがけっこう難しいんですよね。

「よもぎ団子」

ヨモギ粉入りの白玉粉を買ってきましたが、

散歩の途中に摘んで冷凍しておいたヨモギの生葉を 

少し湯がいてすりつぶして混ぜ合わせました。

山の中に住んでた時、その辺にわさわさ生えてるヨモギを使ったものです。

 

年も年だし喉に引っ掛けないように食べなくちゃ。

小さなお子さん、高齢者に限らず若い人も注意が必要です。

 

お盆、お彼岸、中秋の名月に合わせて作ったものです。

暑い夏が過ぎて、熱いお茶がおいしい季節になりました。 

 

 

 

⁂ コロナ感染者が確認された八丈島ですが、

今のところ大事には至ってないようです。

和み家はいまだ休業を続けさせていただいております。

大変ご迷惑をおかけしておりますがどうぞよろしくお願いいたします。