· 

抜け舟の場

神湊港~底土までの間にこの碑があります。

流人が江戸に帰りたい思いでここから脱出を試みたのでしょうが、

ほとんどが成功することはなかったかと思います。

なにせ、ここから江戸まで300㎞、

途中には潮の流れの早い黒瀬川(黒潮)が待ち受けています。

嵐にも出くわしたりで小舟で渡るにはほぼ不可能であります。

島抜けは命がけ、無謀というものです。

だからこそ島での流人の生活は自由がきいたのです。

 

島を出たい人、帰りたくない人、流人の思いがこの地に込められて。

 

数年前までここには古い船が飾られていて風雨にさらされていました。

とうとう撤去されましたが… お役目を終えた漁船でした(^▽^;)💦 

 

 

ゴツゴツ岩ですが、のどかです。。

漁師さん、きょうもご苦労様です。

 

 

島が観光で活気に満ちた時代の遺構とも言える、旧ローヤルホテル。

白亜のお城でしたが、今では黒ずんで寂しくたたずんでいます。

50年ほど前が一番の最盛期で大勢の人が来たものです。

映画の撮影場所にもなって映画スターたちも泊まったものです。

庭には曲線美の大きなプールがあって、

プールサイドにはステージも設置されていました。

後に経営陣やホテルの名前もたびたび変わっていったり、

一部のみの活用になったりしてましたがもう営業してないでしょう。(?) 

大きなこの建造物を修繕するにも取り壊すにも莫大な費用がかかると思います。

 

 

ローヤルホテルの向かい側に「あら池」があります。

画面中央の湾になっているところです。

真水が湧き出ていて水が冷たいそうですよ。

私は小さい時に浮き輪で一度泳いだことがあるような、ないような。

三根地区の男の人はたいていは泳いだことがあると思いますが、

見た目にもけっこう深いので吸い込まれそうで怖く感じます。

上級者向けでダイバーの人もたまに来ているようですよ。

きょうはこの近くで島の人がなにかを採っているようで、

そばに潜る時の小道具が置いてありました。

海はのどかですが気をつけて戻ってきてくださいね。

 

※※ 島の海は深い所が多くあります。

海難事故を防止するため、ライフジャケットを身につけることを推奨しています。

 

 

 流人関連記事: https://www.nago-mi-ya.com/2019/06/01/%E6%B5%81%E4%BA%BA%E7%A5%AD%E3%82%8A/ 

今年の夏まつり、納涼花火大会はコロナ感染拡大のため中止です。