· 

裏見ヶ滝温泉

中之郷地区  裏見ヶ滝(うらみがたき)温泉

 

水着着用の男女混浴です。(脱衣所あり)

石鹸は使えず、浸かるのみ。

小さな滝を眺めながら入る小さな温泉ですが、

空いていればゆるやかな気分で緑を見ながらゆっくりしたくなる無料の温泉です。

国の天然記念物指定植物のヘゴシダが南国らしさを味わせてくれます。

鳥の鳴き声、水のせせらぎ、さわさわと風の音を感じながらの

静寂の中の温泉。 都会の喧騒をひととき忘れさせてくれます。

……誰もいなければ …の話ですが。……(;^ω^)……    

駐車場から階段を下りていきますが滑って転ばないように気を付けてください。

大雨の日はこの階段を水が流れ落ちていきます。

雨だからこそ緑が生え、滝の水も増量して、それが良かったという人もいましたが。

 

駐車場の反対側・山側を登っていくと、

また別の滝が見えてきます。滝の裏側に回ることができるので裏見ヶ滝。

往復、歩いて30分ほどの所要時間かと。

ぬかるみや土砂崩れになっていることもあるので十分に注意してくださいね。

入り口付近はヘゴシダが群生しているのでそれを眺めるのもいいでしょう。

この裏見ヶ滝温泉を通り過ぎて さらに道沿いに下って行くと、

「やすらぎの湯」、そして藍ヶ江港の足湯「きらめきの湯」にもつながっています。

急な坂とカーブが続きますので対向車などにも気を付けましょう。

 

画像をクリックすると外部情報が出てきます。